ディフェンダー マーカー類LED化②

昨日ネジの買い出しで、雷雨にやられてずぶ濡れ→コタツ→作業自動終了、という工程を経た、マーカー類のLED化を続けます。

まずはこの子!
画像
何でもかんでもタッピングビスで、対象物にバカ穴開けて留めちゃうのんが大好きなイギリスには、こんな便利なもんはないんでしょうなぁ~。
長さもぴったし!コイツで行きます。
まずは昨日のやり残し。
画像
う~ん、ええ塩梅。
と、いうことで残りの7個もばりばりやっつけちゃいましょ!
画像
さすがに25年オーバーともなると、ゴム部品がダメになって浸水の後、サビサビになってたのもいくつかありましたが…
画像
どうすか?
画像
いんでないすか?
当初恐れてたフロントポジションランプの青すぎも気にするほどではなく。

最後の最後。
画像
ウィンカーリレーをキット物に…
画像
交換!

で、できあがりました!
で、着けたバッカの感想ですが…
・LED素子の指向性が強く、真ん前真後ろから見たらまぶしいくらいだけど、横から見たら電球よりかなり暗い
・リレーはホンマのリレーで、ちゃんとカチカチ音がします
あとは…
個人的な好みではありますが、LEDが流行始めた当初、ワタシ自身は中国勤務してたんですが、中華トラックのマーカーがLED化大流行。そこからだと思うんだけど、このすぱっと点いてすぱっと消えるLEDウィンカーが、中華トラックを彷彿とさせるんですねぇ~!なんか、安っぽい。
もともと省電力目的でLED化を目論んでたんですが、よう考えたらこの前大容量のオルタネーターも買ってあるし、ウィンカーは電球のままにしててもよかったかも~?

あと…
画像
トレーラーのウィンカーインジケーターが消えなくなりました。
なんで?リレーのせいかねぇ?
ま、当面トレーラー牽くこともないので、タマを抜くなり今後考えることにします。

それにしても!
画像
2段目の採集コンテナの上にあふれかえってた予備の部品が、ここ数日のお遊びでだいぶんキレイに片付きました。
ていうか、これ始めた当初の目的は、確かお片付けだったよねぇ。と、いうことは本来の目的は達成しました。

ほんでもってオマケ。
画像
作業台の引き出しに入れっぱなしにしてたランドローバーのバッジも、くっつけときました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック