ディフェンダー ブレーキホースの交換

車庫が空いたので、やるやるって言い始めたディフェンダーの車検準備ですが、どうでもええことばっかやってて全然進んでないのは、記事をお読みの皆様には明らかでしょうが…

いよいよ始めますよ~!

ってことで、まずはブレーキから。
毎回毎回やってるブレーキの調整とかにあわせて、今回はブレーキホースも新調。
画像
ゴム製に不満があったわけではないんですが、スプリングを変えてから、山でのお遊びでホースが突っ張っちゃうことがあったんですねぇ~!
で、今回+α延長のステンメッシュホースの採用と相成りました。

まずはリヤアクスル。
画像
狭いところはしかたがないんですけど!一個所のナットになぜか通常使うスパナがかからない!か、ガバすき間!メトリックもインチも!どうなってんだぁ~?このバカ!で、二面幅計ってみると…
なんと16mm。そんなレンチ、工具屋の不良在庫以外では誰も持ってないでしょ~?
もうええわ~!どうせ捨てちゃうホース側だったので、壊してもエエワイ前提でモンキーレンチでエイヤ!
画像
うまくいきました~!

お次は左前輪!こちらもエイヤで済ますつもりだったのですが…
画像
エイヤ!が過ぎたのか~?車体側から伸びるフレアナットが全く回らず!焼いて叩いてエイヤエイヤで外してみると、どうもフレアナットとホースのソケットがかじりついてたかなんかで、完全アウト!
ホースは捨てちゃう前提なんで問題ないけど、車体側についてる完全ナメナメのフレアナットが恨めしい~!
ウキ~!これ、どうする~?パイプ引き直し~?ウエェ~?引っ越しまで間がないのにヨゥ。
画像
犯人はオドレジャイ~!これ、どうしよう~?

泣いてばかりいてても誰からも慰めてもらえる立場でもないので…
右側にかかりましたが…
画像
10分で終わりました。

画像
それにしてもヨ~!ソケットがここまでサビサビになってるってことはたぶんこのホース、新車取り付けの27年モノだよねぇ。
まさかの食いつきでこんなんなるとは思ってませんでした…

どうする?
パイプ全体的に引っ張り出して、フレアだけ切り直し?
パイプ自体作り直し?
いずれにせよフレアリングツールも持ってないし、フレアナットやらブレーキパイプも持ってないので、まずはお買い物から~?
バイクもせんなんので車庫も空けんならんし、ここはプロに頼んじゃう~?

う~ん、う~ん。どうしよ~?
画像
いずれにせよ、ここからしばらく動かせませんなぁ~!

と、思ってたら!あんたのこと忘れてたよ!
アフリカツインのキーシリンダーが外れたってさぁ~!取りに来てぇ~ン!って言われちゃったよ!
今、取りに行ってもディフェンダーが鎮座している今、車庫に入れられません。

どうする!今年一番の危機!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック