本日の遊び相手はヴィッツ

今日は朝から宝塚に来てます。今春就職した上の娘ちゃん、持って行こうとしてたストーブから盛大な白煙が出始めて、怖くなって動かすのやメタと…
的な話聞いてて、茅野で完動品のストーブと交換することになって、配達に来ています。

ほんでもって、ついで!
前から聞いてたヴィッツ、これもそこそこお年頃になり、いろいろ不具合が出始めてんだとサァ~。s-DSCN4194.jpgまずはライトが暗い!んですと。s-DSCN4195.jpgトラディショナルな白熱灯も、この頃合いのクルマでは味わい深い物がありますが、安全直結ナンデここは最新型導入でしょう!s-DSCN4196.jpg中華製と比べるとちょっとお高いですが、実験に使えるジムニー用と違って、コイツァ一回触ったらそれっきりナンデ、ここは一発品質に投資!s-DSCN4197.jpg箱の中は寂しいもんですなぁ~!
運転席側はすんなり交換できましたが、助手席側はヒューズボックス外したりと、けっこう手がかかりました。なんてったって、途中から雨が降り始めたからねぇ~!
で、結果!s-DSCN4198.jpg4500kの色合いも、なかなかいいんではないですか~?

ほんでもってもう一つ、「ナビが動かなくなって、CDが聞けなくなった!」とのこと。s-DSCN4201.jpgナビはもともとディフェンダーお買い上げ当時についてたヤツナンデ、もはや今更ではありますが、車に音楽はセットだよねぇ~!
それにしてもこのヴィッツは、異形オーディオで市販品への付け替えが面倒なんだよなぁ~!
と、思ってたところ、汎用品の取り付けキット、まだ在庫があった模様。直ちにお買い上げして部品箱の肥やしになってたんですよニィ~!
んで、最近大流行の中華アンドロイドカーナビ、こっちは壊れても安全直結ではないんで、試しに導入!s-DSCN4202.jpgで!日本製の取り付け枠+中華製のオーディオは相性が悪かったのか、化粧パネルがつきませんでした~!
ほんでもって雨+メシの時間で時間切れ!再履修決定!と相成りました。

まさかオーディオの取り付けでヤスリがいるとはねぇ~!
また出直してきます。がくっ。

この記事へのコメント